電気工事店のみなさまへ

電気工事のお手続きや必要書類に関するお知らせです。

電力小売全面自由化前と変わった点

これまで電気工事の申請は電力会社へ直接行っていましたが、電力小売自由化に伴い、小売電気事業者を通じて一般送配電事業者(東京電力パワーグリッド株式会社)へ申請することになりました。

電気工事手続きの流れ

電気工事手続きの流れ

クリックして拡大

申請が必要な工事例

  • 供給方式の変更(単相2線式→単相3線式)
  • 引込線移設、メーター位置移動などの設備変更工事
  • 主開閉器交換による契約容量の変更
  • エネファーム等設置工事
  • 太陽光発電設備設置工事

【注意点】

  • ※新設工事は受付けておりません。
  • ※工事費負担金を除く工事費に関しては、東急パワーサプライ(以下「当社」といいます。)から請求することはありません。
  • ※電気工事に伴い、工事費負担金が発生することがあります。当社が東京電力パワーグリッドからお客さまにかかる工事費負担金の支払いを求められた場合には、当社の電気需給約款にもとづき、お客さまにその費用を負担していただきます。
    なお、当該費用は、当社から、託送供給等約款の定めに則り一般送配電事業者が計算するものとし、原則として工事着手前にお支払いいただきます。
    請求に関してはお客さままたは電気工事店さまへご請求させていただきます。
  • ※当該工事に伴いお客さまと電気工事店さまとの間に紛争が生じた場合には、それが当社の責めに帰すべき事由による場合を除き当社は関与しません。
  • ※売電ありの太陽光発電設置または契約変更等(太陽光設備のパネル変更等)の申請に関しては、売電先(東京電力パワーグリッド等)へご連絡ください。

お客さまご本人からご連絡をいただくお手続き

・内線工事を伴わない契約容量変更

工事申請に必要な書類

原則メールでのご提出となります。
まずは東急パワーサプライお客さまセンターまでお問い合わせください。
なお、FAXでの申請をご希望の場合もお問い合わせください。

申請に必要な書類
逆潮流が発生しない発電設備(太陽光、蓄電池)を
低圧配電線へ系統連系を希望される場合のご提出資料

お手続きについてのお問い合わせ

東急パワーサプライ お客さまセンター

0120-109-708 受付時間:9:30~18:30

※お問い合わせいただく前に、当社とご契約中のお客さまかどうかご確認ください。