太陽光余剰電力買取り

東急でんきの太陽光余剰電力買取サービスの特徴

お手続きの費用は
一切不要

業界トップクラス!
10.9円/kWh
お買取り!

専用フォームから
カンタン
お申込み!

お申込み方法について、詳しくは下記をご参照ください。

(※)東京電力エリアにおける当社調べ(2019年6月末時点)
(※)買取価格は消費税相当額(10%)を含みます。

太陽光余剰電力買取サービスのお申込みにあたっては以下の注意事項をご確認ください 東急でんきのお申込みが必要です 太陽光余剰電力買取サービスのお申込みには、東急でんき(従量電灯B,C)へのお申込みが必要です。

(*)オール電化メニューをご契約中のお客さまは東急でんきにお申込みいただけません。

東急でんきは使用量が多いご家庭も少ないご家庭も使用量が多い月も少ない月もでんき料金がおトクになります

2020年3月末までに買取期間満了を迎える方が対象です 2020年4月以降に満了を迎える方は、2020年1月以降にお申込み可能です。

お申込み後の流れについて

太陽光余剰電力買取サービスのお申込みにあたっては以下の注意事項をご確認ください 2020年3月末までに買取期間満了を迎える方が対象です 2020年4月以降に満了を迎える方は、2020年1月以降にお申込み可能です。

専用申込フォームからのお申込み 2019年8月にお届けするダイレクトメールでご案内するお客さま専用申込フォームからお申込みください※仮登録は不要です。

(*)ご案内DMは2019年7月中旬時点のご契約情報にもとづきお送りしております。

なお、当社からのご案内DMをお持ちでないお客さまは 当社お客さまセンターまでご連絡ください。

お申込み後の流れについて

初年度お申込み特典 2020年3月末までに固定価格買取制度(FIT)の買取期間満了を迎える方が、太陽光余剰電力買取にお申込みいただくともれなく、てるまるぬいぐるみブランケットをプレゼントします

Q&A

東急パワーサプライの電力買取サービスとは何ですか?
固定価格買取制度の期間満了を迎えたお客さまに対し、太陽光の余剰電力買取を東急パワーサプライが行うサービスになります。
1kWhあたり10.9円(税込)という、業界トップクラスの価格ででんきを買取ります。
固定価格買取制度の終了(卒FIT)とはなんですか?
2009年に開始された買取制度は、太陽光発電で作られた電力のうち、余剰電力が買取対象となる制度です。
10年間の買取期間が設定されており、2019年以降順次、買取期間の満了をむかえることになります。
詳細な情報については、資源エネルギー庁のHPをご覧ください。
https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/solar-2019after/
自分の買取満了時期はどうすればわかりますか?
住宅用(発電設備容量が10kW未満)の太陽光発電の固定価格での買取期間は10年間と定められており、東京電力と締結した契約書や案内書、検針票などにより具体的な買取開始時期を確認することで買取満了時期が分かります。また、買取期間満了3か月前を目途に東京電力より通知がございますので、そちらの書面でも確認することができます。
電力買取サービスの申込条件は何ですか?
電力買取サービスは、以下すべてにあてはまる方からのお申込みのみ受け付けております。
・2020年3月末までに固定価格買取制度の期間満了を迎える方
・東京電力エリアにお住まいの方
・東急でんきに加入している方
(*)オール電化住宅の方は東急でんきにお申込みできません。
買取金額の支払いはいつになりますか?
買取金額は年2回、お客さま指定の口座にお振込みいたします。
振込スケジュールは以下の通りです。
・上半期分(3月検針日~9月検針日の前日まで)  :11月振込
・下半期分(9月検針日~翌年3月検針日の前日まで):翌年5月振込
買取電力量・金額はどのように通知されますか?
年に2回、お客さまに書面にて通知させていただきます。
本ご案内に関するお問合せ先 東急パワーサプライお客さまセンター 受付時間9:30~18:30 0120-109-708