ガス設備の法定点検

ガス設備の法定点検とは?

ガス設備の法定点検とは、小売事業者であるCDエナジーダイレクトが、法令に基づいて、4年に1度、お客さまのご自宅にお伺いし、ガス設備のガス漏れ検査※1、給排気設備(ガスふろがま・ガス湯沸器)の調査を行うものです。ガスを安全に安心してお使いいただくために、必ずガス設備の法定点検をお受けください。

  • 調査は4年に1度
  • 全てのお客さまが対象
    ※2
  • 調査費用は無料
    ※3
  • 立会いが必要
    ※4
  • 所要時間は10~30分
    ※5

(※1)ガス漏れ検査には、導管事業者である東京ガスが伺います。

(※2)東急パワーサプライと、ガスの使用契約のあるお客さま全てが対象となり、小売事業者であるCDエナジーダイレクトから委託を受け、東急でんき&ガス サポートがお伺いします。

(※3)設備改善や修繕の必要がある場合、その費用はお客さまのご負担となります。

(※4)調査対象の設備が全て屋外にある場合、ご不在のまま調査させていただくこともあります。

(※5)お客さま宅のガス設備により異なります。

ご訪問の日時について

ガス設備の法定点検のご訪問日時は、
事前にお届けする「ガス設備の法定点検のご案内」でお知らせしています。

点検結果について

ガス設備の法定点検が終わりましたら、
「ガス設備の法定点検結果のお知らせ」を
安全周知パンフレット(あんしんガイド)と
ともにお渡しいたします。

法定点検を行うのは?

法定点検にお伺いするのは、CDエナジーダイレクトから業務委託を受けた、東急でんき&ガス サポートまたは協力会社が行います。協力会社の場合、車両・制服は異なります。

1.車両

2.制服