ニュース

2018年6月21日

電気をお休みさせて出かけよう!夏のクールシェア体験を今年も実施 「夏の電気バカンス大作戦2018」 7月2日開始! 新旧発電所めぐりなど特別な体験をプレゼント


株式会社 東急パワーサプライ


 株式会社 東急パワーサプライ(以下、東急パワーサプライ)は、2018年7月2日(月)から8月31日(金)までの期間、外出によって楽しくクールシェアを体験できるキャンペーン「夏の電気バカンス大作戦2018」(以下、本キャンペーン)を3年目となる今年も実施します。

 本キャンペーンは、夏の電力需要が高まる時期の日中や夕方にお出かけし、商業施設で涼しく過ごす(=クールシェア)ことで家庭の電気を「お休み=バカンス」させることを目的としたものです。昨年は期間中でのべ11,354世帯以上が参加し、約3.4万kWh相当の総節電効果を実現するなど好評を得たことを受け、今年はよりおトクにおでかけを楽しめる特典を実施します。

 3年目を迎える今回は、東急でんきにご加入いただいている方全員に、東急ストア及びプレッセ全店舗で使えるクーポンをもれなくプレゼントします。また、なかなか見学することのできない新旧発電所めぐりツアーや昨年ご好評をいただいた農業収穫体験などの、応募抽選で当たる特別体験型の特典もご用意しております。対象期間中にお出かけの機会を提供することで、より多くの方がクールシェアに参加し、楽しみながらエネルギーを節約する機会となることを期待しています。

 東急パワーサプライでは、「新しい生活体験を、エネルギーとともに。」という企業スローガンの下、今後もご利用者のみなさまと一緒に、エネルギーと暮らしの新しい関係を考え、そして創り出してまいります。

 本キャンペーンの詳細は【別紙】をご参照ください。

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先

株式会社 東急パワーサプライ  広報担当:大竹・柳本
TEL:03-6756-8595
PR事務局:共同PR株式会社 担当:仙場・浦井・峰松
TEL:03-3571-5236 FAX:03-3574-9364
E-mail:tps-pr@kyodo-pr.co.jp
本件・別紙資料

戻る