2015年10月1日

電力小売事業の新会社として「東急パワーサプライ」が始動

2016年4月から家庭向け電力サービスの提供を開始します

株式会社 東急パワーサプライ

東急パワーサプライは本日、電力小売事業を推進する新会社として発足し、資源エネルギー庁に小売電気事業の登録の申請を行いました。2016年4月の国内電力小売市場の全面自由化にあわせて、一般家庭に向けた電力サービスの提供を開始します。

当社は、お客さまの生活に必要不可欠な電力サービスを提供することにより、安心・快適な暮らしを支える東急グループの一翼を担ってまいります。

当社の電力サービスは、リーズナブルな料金設定に加え、東急グループの各種商品・サービスと連携し、お客さまの快適でスマートな暮らしをサポートします。さらに、ケーブルテレビ各社や不動産関係各社との広範な提携を展開することで、サービス開始後10年間で約50万世帯の加入を想定しております。

「株式会社 東急パワーサプライ」の概要

商号
株式会社 東急パワーサプライ
事業内容
電力小売業
資本金
1億円
株主
東京急行電鉄株式会社 100%
設立年月日
2015年10月1日
代表取締役
村井健二
本社所在地
東京都世田谷区玉川2丁目21番1号 二子玉川ライズ・オフィス6階
代表連絡先
03-6745-0886
サービス開始時期
2016年4月1日 ※先行申込受付を予定
サービス対象顧客
主に一般家庭
サービス対象エリア
東京都、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、山梨県、静岡県の一部(富士川以東) ※離島除く

(参考)本日、この資料は経済産業省記者会、都庁記者クラブ、横浜経済記者クラブ、川崎市政第一記者クラブにお届けしています。

本件・別紙資料

戻る